Archive for the ‘ほし’ Category

明日12日の夜から13日未明にかけて
三大流星群のひとつの
ペルセウス座流星群が極大になります

ペルセウス座流星群アストロアーツさんにお借りしました

今年は満月に近い月が出ているため
観測条件はあまり良くないようです
さらには天気も微妙です

そんな訳で
8月31日まで開催されている村民食堂の「星空ビアテラス」で
ペルセウス座流星群を見ではいかがでしょうか?

この「星空ビアテラス」は、わたしも大好きなヤッホーブルーイングさんの
生ビールを7種類も味わうことのできる期間限定のビアガーデンで

もし、ペルセウス座流星群が見れなくても
とてもおいしいビールを飲めたら、ガッカリ感も半減できます(たぶん)

しかも、雨が降ったって
すぐに村民食堂や近くのハルニレテラスに行けば
問題なく飲み続けられます(←飲む心配?)

さらには17時~18時まではビール全種類500円で飲めるそうです!
これは「星空ビアテラス」にいくしかないですね!(←流星群は?)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ人気ブログランキングへ

アイソン彗星

Author: M

『アイソン彗星』がいよいよ近づいてきました

アイソン彗星太陽最接近まで、後25日!
すごく、楽しみです。

何が楽しみかというと
この彗星、非常に明るい大彗星になる可能性があるのです

大きさ約5kmのアイソン彗星は
太陽表面から、およそ116万kmという近い所を通過します
・・・全然近くないって思いました?
太陽の直径が140万kmって事を考えると、相当近い距離です

そして、その明るさは、満月の明るさを超えて明るくなる可能性もあるのです

ただ、彗星の明るさなどは、予測するのが難しく
実際にはそこまで明るくならないかもしれませんが
いろいろ想像して待っているのはとても楽しいですよね

ちなみに、太陽最接近は11月29日 前後2~3日くらいは
太陽に近すぎて見えないようですが
それ以降が明るさのピークになり、夜明け前の東の空に見えるようです

がんばって、早起き・・・
もしくは、日の出までお酒でも飲みながら起きていて、がんばって見たいと思います
(↑絶対寝そう)

人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

今年もペルセウス座流星群の時期になってきました

8月13日午前3時頃が極大の予測で
その前後、数日は流星群を楽しむことができます

ペルセウス座を中心に流れ星が放射状に流れているように見える為
『ペルセウス座流星群』という名前になっているのですが

軽井沢 流星群写真お借りしました
こんな風に見えます
(瞬間的にこんなに流れるほどは見えないと思いますが)

今年の極大時刻には
ペルセウス座が高い位置にある時刻で
月も出ていないので
流れ星を見るには非常によい条件がそろっているので
運が良ければ 1時間に50個以上の流れ星を見ることができると思います

軽井沢の空が広く見える場所で
お願い事をたくさん用意して
見に行って見てください

わたしも、流れ星が流れている間に3回お願いできるような
短いお願いを早口で言えるようにたっぷり練習して
当日に望みたいと思います!(←本気すぎてこわい)

人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

ロシアの隕石

Author: M

2月15日 現地時間朝9時15分(日本時間12時15分)

ロシア南部に隕石が落下しました

NASAの発表によると
大気圏突入前の隕石の大きさは
直径17m
重さ10,000トン
速度は マッハ50  時速64,000km(秒速18m)

そして、この隕石落下の動画が数多く撮られていたことに驚きました

過去の隕石が落ちたクレーターや
数mmの物が地球に落下してくる流れ星
は、見たことあるものの
これだけ、大きな隕石の落下の瞬間が見れるとは思わず
非常に驚き何度も見てしまいました
この貴重な映像を見るだけで
宇宙の大きさと、怖さを感じました

これだけ大きなものがマッハ50(音速の50倍)
東京駅から軽井沢駅なら約8秒の速さで
落下してくるので
衝撃波で広範囲の建物の窓が割れ
怪我をされた方もたくさん出てしまいました

被害にあわれた地域は軽井沢よりも寒い地域
早く、建物も修理され
暖かい生活が戻ることを祈ります

人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

毎年恒例、夏の風物詩

「ペルセウス座流星群」

が、今年もやってきます

8月12日(日)~8月13日(月)の深夜に一番見えやすく
1時間あたり30~50個の流星が見える予定です

この日は月齢24.5(細い三日月)なので、空も暗く
観測条件としてはいいのですが
軽井沢の天気が微妙なようです
何とか晴れてくれるといいのですが・・・

流星群の仕組みが
Astroartsさんにわかりやすく図解されていたので
お借りしちゃいます

ペルセウス座流星群こういうことです

こうして、大気圏に突入した小さな塵たちが流れ星として
地上に見えるわけです

天気が良ければ
広く空が見える場所で寝っ転がって見てください

人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

金環日食

Author: M

3日後の5月21日(月)

日本の広い地域で
『金環日食』
を観測することができます

金環日食AstroArtsさんからお借りしました

帯状に色づけされた地域が金環日食を見ることができます
(それ以外の地域は部分日食)

軽井沢もギリギリ見ることができる地域ですね
また、軽井沢で金環日食が見れるのは
7時33分前後に2~3分見ることができると思います(たぶん)

いい天気になるといいですね

人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

元々、理系のわたし
宇宙や科学の話は大好きです

そんなわたしの最近気になる科学関係のニュース

・NASAの人工衛星の破片が地上に落下
 明日24日未明 大気圏に突入し燃え残った破片が落ちてくるのですが
 人に当たる確率 1/3200 
 なんだか高確率で怖いような気もしますが
 落ちてくる人工衛星を見てみたい気もします

・ニュートリノが光速を超えたとの測定結果
 先ほど見たのですが、これがホントなら凄い発見ですね
 これはアインシュタインの相対性理論に矛盾する結果です
 質量があるニュートリノが光速を超えると
 時間と空間についての考え方もいろいろ変わるかもしれません
 どうなってしまうのでしょう?でも、楽しみです

・オリオン座のベテルギウス近い将来、超新星爆発か
 超新星爆発とは、恒星の最後の爆発で新しい星が現れたように見えるためこう呼ばれています
 有史以来、最も近い距離(640光年)での超新星爆発(たぶん)で
 諸説ありますが月位の明るさになるとも言われています
 少し、怖いような見たいような・・・
 
軽井沢の虹昨日出ていた虹です(あまりうまく撮れなかったですが)

秋の夜長
こんなこと考えながら、空を見るのも楽しいですよ

にほんブログ村 別荘・セカンドハウス人気ブログランキングへ
  

今年もやってきました

『ペルセウス座流星群』

今年はピークが8月13日(土)15時頃のようです
ピークが昼間なので
12日夜~13日の朝方か13日夜~
が観測のおススメです

軽井沢では13日の夜は雨の予報なので
今日の夜から朝方まで
観測するのがいいかもしれません

暗くて見晴らしのいい場所を探し
寝転がって空を広く見るのが、たくさん流れ星を見つけられるコツです

夜に出かけるのは、暗いし怖いし面倒くさいし・・・
という方は、家のベランダからでも北東側の空を見ていれば
数は少ないかもしれませんが
きっと見ることができると思います

流れ星を一度も見たことがない、という方もいるかもしれません
今日の夜中、15~20分も見ていれば
必ずいくつか流れ星を見ることができると思います

たまにはゆっくり夜空を眺めるのも楽しいですよ

こちらにペルセウス座流星群について
詳しく書いてあります→AstroArts

にほんブログ村 別荘・セカンドハウス人気ブログランキングへ

軽井沢を拠点に1~2時間ドライブするといろんなところに行けますが
今回は

国立天文台野辺山

に行ってきました
ここは数多くの電波望遠鏡で太陽から銀河まで
多くの観測が行われています

その中でも、「ミリ波」観測では世界最大口径の
45m電波望遠鏡
45m電波望遠鏡でっかいパラボラ
45mのお皿です

電波望遠鏡下から見ると入りきれません

ここでは世界最先端の研究がされており
様々な研究成果が出ているのですが
『ブラックホール』の確証を最初につかんだのも、この電波望遠鏡だそうです
夢がありますよね

電波望遠鏡ちなみに、こんな風にワラワラ小さい電波望遠鏡も・・・
こちらは太陽の観測用です

たまには宇宙に夢を馳せるのもいいですよね
(注:この天文台では実際星を望遠鏡で見たりはできません)

人気ブログランキングへにほんブログ村 別荘・セカンドハウス

8月13日の未明、極大になる
ペルセウス座流星群
今年は、月の光と天候で
あまりよい観測条件ではないようですが・・・

わたしが学生の頃
ペルセウス座流星群の時期には
福島にある学校の施設に泊まりにいって
流星群の写真を撮ったり、
その他いろいろしていました(←いろいろ?)
そんなわけで、大変思い出深い流星群なのです

ペルセウス座流星群とは
太陽系の地球の軌道上に彗星が残していった小さな塵(だいたい1g以下)が
地球の大気にぶつかった時に発光し、地上で流れ星として見えます
その流れ星が、ペルセウス座を中心に流れたように見えるので
ペルセウス座流星群と呼ばれています
(これ以外にも、いろんな流星群があります)

今年は1時間40個程度の流れ星が見えると思うので
軽井沢や北軽井沢の電灯の少ない暗いところを探して是非見てください
今まで流れ星を見たことない人は特におすすめです

一番おすすめな観測方法は
地面にシートを敷いて
仰向けに寝っ転がってボーっと見る
夜空の広範囲を見ることが出来て、一番流れ星を見ることができます

くれぐれも、お酒を飲みながら見ないでください
そのまま寝てしまうか
蚊の餌食になってしまうので(←経験者?)

人気ブログランキングへにほんブログ村 別荘・セカンドハウス