Archive for the ‘みち’ Category

すっかり秋めいてきた軽井沢
早くしないと先日撮った写真が季節はずれになってしまうので
2回連続ですが

軽井沢歴史の道 第28回
『ロストボールレーン』

ロストボールレーン 軽井沢軽井沢会テニスコート東側の小径でテニスボールが
よく飛び込んできたのでロストボールレーンと呼ばれた。

軽井沢 歴史のみち車の通れない細い小径です

軽井沢歴史の道天皇・皇后 両陛下がテニスをされた
軽井沢会のテニスコートがよく見えます

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ人気ブログランキングへ

今日は最低気温3.7℃と冷え込んだ軽井沢
すっかり秋を通り越して冬になってしまったようです
(日中は20℃位にはなりますが)

さて軽井沢歴史の道 第27回
『ショー通り』

軽井沢 ショー通り軽井沢本通りと大塚山(だいづかやま)の麓を通り「つるや旅館」前までを結ぶ道。
大塚山には軽井沢開発の父アレキサンダー・クロフト・ショーの別荘があった。

軽井沢 歴史の道怪しいわたしの影が・・・
旧軽井沢ロータリーより少し駅寄りのところから道が始まります

軽井沢 ショー通り本通りから少し入ったところです
この通り沿いには軽井沢会のテニスコートなどもあります

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ人気ブログランキングへ

今回も久しぶりの
軽井沢歴史の道 第26回
『離山通り』

軽井沢 離山通り「町民の山」として親しまれている離山の麓を通る道。
江戸時代に中山道の沓掛宿と軽井沢宿を結ぶ重要道であった。

軽井沢 離山通り旧軽井沢ロータリーから
国道18号に合流する離山信号までの道

軽井沢 離山通りこの道の途中には
六本辻ラウンドアバウト」もあります

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ人気ブログランキングへ

軽井沢歴史の道 第25回
『釜の沢レーン』

軽井沢 釜の沢レーン釜の沢は、万平通りの南に広がる地籍で、
明治期より別荘があった。

軽井沢 釜の沢レーン万平通りの万平ホテル入り口付近から南に下る道です

軽井沢 歴史の道落葉も終わり、もう冬です
昔からの別荘地なので脇道は歩いてしか通れないような道もあり
そういうところを散策するのも楽しいと思いますよ

人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

お久しぶりな
軽井沢歴史の道 第24回
『旧ゴルフ通り』

軽井沢 旧ゴルフ通り大正9年、国内7番目となる「軽井沢ゴルフ倶楽部」が設立された。
会長は徳川慶久。大正12年には後の昭和天皇も訪れている。

軽井沢 歴史の道三笠通りから軽井沢ゴルフ倶楽部(通称:旧ゴルフ)に続く道

軽井沢 旧ゴルフ通りその途中、精進場川に架かる橋も「ゴルフ橋」と名付けられています

人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

軽井沢歴史の道 第23回
『犀星の径』

軽井沢 犀星の径長く軽井沢を愛した室生犀星は、昭和6年にこの通りに別荘を建てた。
正宗白鳥、川端康成、堀辰雄、立原道造、津村信夫など多くの文士がこの別荘を訪ねた。

軽井沢 犀星の径室生犀星の別荘は現在、改修され
室生犀星記念館として春から秋まで公開されています

軽井沢 犀星の径知らないと見過ごしてしまいそうな車も通れない細い道です
旧軽井沢銀座から近くなので、ゆっくり散歩がてら見つけてみてください

↓ 地図にも道が載っていないですね

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ人気ブログランキングへ

軽井沢歴史の道 第22回
『峠道(旧中山道)』

軽井沢歴史の道旧碓氷峠日本武尊(やまとたけるのみこと)伝説の熊野皇大神社を経て、
中山道坂本宿への道。頂上の見晴台は近藤友右衛門より寄贈され、
サンセットポイントとして有名。途中から遊歩道もある。

軽井沢 峠道旧軽井沢銀座の奥、二手橋の先から道が始まっています

軽井沢 峠道見晴台までずっとのぼり坂ですが
頂上(?)の見晴台からの景色は素晴らしいです

人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

すっごく、久しぶりな
軽井沢 歴史の道 第21回
『大隈通り』

軽井沢歴史の道 大隈通り早稲田大学の創設者・元首相の大隈重信別荘があった。
「あめりか屋」建築の荘厳な美しい建物で、
大正12年摂政宮(後の昭和天皇)が行啓。

大隈通り 軽井沢歴史の道雲場池の方から、泉の里別荘地を抜ける道です

大隈通り軽井沢も少しずつ暖かくなってきましたが
日陰の部分には、まだ雪(氷?)が残っています

人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

軽井沢 歴史の道 第20回
『お気持ちの道』

軽井沢 お気持ちの道矢ヶ崎川に沿った道。せせらぎの音が聞こえ、頬を撫でるさわやかな風を感じる道。
山側には、今でも外国人宣教師たちが住む山荘群がある。

軽井沢 歴史の道ショー記念礼拝堂のあたりから、大宮橋をわたり
矢ヶ崎川沿いに南に下った道

軽井沢 お気持ちの道 川沿いで散歩するには気持ちのいい道です

ところで、なぜ「お気持ちの道」という名前になったのでしょう?
誰か知っている方は教えて下さい

人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

軽井沢 歴史の道 第19回
『ヴォーリズレーン』

軽井沢 ヴォーリズレーンW.M.ヴォーリズは明治38年に来日。
滋賀県近江八幡で近江兄弟社を設立。
建築家としても活躍し、軽井沢で多くの別荘を手掛けた。
ここに自身の山荘も建てた。

軽井沢 歴史の道矢ヶ崎川からせせらぎの森の別荘に向かう道

軽井沢 ヴォーリズレーン軽井沢でも軽井沢集会堂やテニスコートクラブハウスを始め
たくさんの建築を残したヴォーリズが選んだ場所なんですね

新芽が出始めた軽井沢お散歩してみて下さい

人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ